※このイベントは終了しました。

20160222025106.jpg

"サイエンスカフェ"とは、科学者や研究者とともに楽しみながらサイエンスを味わえる、参加・体験型ワークショプです。エコギャラリー新宿では"科学の視点で、エコを考える"をコンセプトに、2015年5月から開催しています。

【日時】
2016年3月21日(祝) 15:00~17:00

【会場】
エコギャラリー新宿 2階展示室

【内容】
今回は、最近メディアなどでも注目されている「農業男子」の一人である、吉岡 龍一さん(株式会社耕す)をお迎えします。20代で農家になろうと考えたきっかけ、生産者としての想いなどを伺った上で、「耕す 木更津農場」での有機JAS認証を取得した"循環型農業"、農業を始めるプロセスを多くの人と共有しながら作り上げる"開かれた農場"など、様々な新しいチャレンジについてお話しいただきます。「耕す人参」の食べ比べなどで「有機農業」を五感で感じながら、生きるために欠かすことのできない「食」の未来を一緒に考えてみませんか?

【ゲスト】
吉岡 龍一さん
(株式会社耕す/オーガニック農家)

【定員】
30名(定員につき募集を終了しました)

【費用】
300円(飲み物・お茶菓子代含む)

【申込方法】
「3月21日サイエンスカフェしんじゅく」、氏名、フリガナ、電話番号を明記の上、FAX、メール、または「イベントお申し込みフォーム」にてお申込みください。

新宿区立環境学習情報センター
〒160-0023 東京都新宿区西新宿2-11-4 (新宿中央公園内)
TEL: 03-3348-6277
FAX: 03-3344-4434
E-mail:info@shinjuku-ecocenter.jp

【関連リンク】
チラシのダウンロードはこちら
(2016.2.22修正)