第3回は「暮らしの省エネ」。エコアドバイザーの沼田美穂さんをお招きし、「家庭できる省エネのコツ」についてお話いただきました。地球温暖化が進む2100年未来の天気予報では、東京の真夏日が年間107日!最高気温が44℃の日もあります、と紹介。「家庭で1年間に使う電気の量、もっとも多いのは?(答え・エアコン)」「家庭で1年間に使うエネルギーでもっとも多い用途は?(答え・給湯)」といった省エネクイズや"実験"も交えながら、少ないエネルギーで快適に暮らすコツについて教えていただきました。白熱電球とLED電球、電球形蛍光灯のコスト比(電球代+電気代)には、みなさん「ほほぅ」と納得の様子でした!
後半は話し合い。「講義を聞いて目からウロコだったこと/自分で取り組みたいと思ったこと」、そして新聞のエコ関連記事の切り抜きなどを手掛かりに「最近気になるエコ活動」について、なごやかに情報交換しました。

【企画運営】平成27年度(第17期)新宿区エコリーダー養成講座企画運営プロジェクトチーム
暮らしに活かす エコライフ・カフェ③を行いました
ドライヤーの強と弱では、20倍も消費電力が違うという実験!びっくりです(写真は沼田さん)

20151020165043.jpg
家電をチェックします、さっそく節水シャワーヘッドを買います、といった声も。