※このイベントは終了しました。

ハンギングバスケットつくり イメージ写真(材料の変更があります)

今回はこの講座で初めてのハンギングバスケットつくりです。ハンギングバスケットは壁面やフェンスなどに掛けて飾るもので、玄関先や、庭、ベランダなどで、花を立体的に楽しむことができます。用途に合わせて、種類がありますが、コツさえわかればそれほど難しくはありません。
今回はパンジーやビオラをメインに秋から春まで楽しめる作品をつくります。長く楽しむための手入れの仕方も学びます。

【日時】
2015年10月16日(金)
午前の部(10:00~12:00) (終了しました)   
午後の部(13:30~15:30)(終了しました)   

【会場】
新宿区立環境学習情報センター(エコギャラリー新宿)

【定員】
各回20名 (先着順)

【内容】
パンジーやビオラをメインにアリッサムや葉物を使ったハンギングバスケット

【講師】
星野 学(ほしの まなぶ)氏 テクノ・ホルティ園芸専門学校講師

【持ち物】
筆記具、園芸手袋(軍手可)、エプロン、作品持ち帰り用の袋

【参加費】
材料費として3,000円を当日徴収いたします。
参加確定後の取り消しには、キャンセル料が発生します。

【申込方法】※受付は9月15日からです
「10月16日苔玉つくり」、「午前・午後の希望」、氏名、郵便番号、住所、電話番号を明記の上、往復ハガキにてお申込みください。

新宿区立環境学習情報センター
〒160-0023
東京都新宿区西新宿2-11-4 (新宿中央公園内)
TEL:03-3348-6277

【関連リンク】
基礎から学ぶ!寄せ植え講座 特別編 ハンギングバスケットつくり チラシ