※このイベントは終了しました。

※この講座は定員になりましたので募集を終了いたしました

「都心で楽しむ自然観察」~新宿中央公園でバード&ツリーウォッチング~

早春の花の咲き始めた新宿中央公園で、野鳥と樹木を中心に自然観察をします。都会の真ん中の公園で、どんな出会いが待っているのでしょう。
タカトオコヒガンザクラ(高遠小彼岸桜)を鑑賞し、史跡もたどります。
12時からは「街の自然と生きものたち」という講演を行います。

【日時】
2015年3月21日(土) 10:00~12:30
※小雨決行(大雨の時は室内講習のみ)

【講師】
高野丈 氏 (井の頭バードリサーチ代表)
生物・自然科学専門の図鑑、写真集、教材等の編集業に携わる編集者。
写真家として自然・生物写真の撮影にも取り組む。身近な自然環境の魅力と大切さに気づき、自然観察会「井の頭かんさつ会」を立ち上げた。井の頭池の環境保全活動にも取り組みながら、身近な自然環境の保護・保全、生物多様性保全の普及啓発に取り組む。
自然観察グループ「井の頭バードリサーチ」では、365日、井の頭公園の鳥類相を調査・記録中。そのデータに基づいて意見書を作成するなど、各種開発や環境改変行為に対して提言する活動を行っている。

【集合・解散場所】
エコギャラリー新宿

【持ち物】
双眼鏡(オペラグラス不可)
※お持ちでない方はエコギャラリー新宿までお問い合わせください

【定員】
25名(先着順)
※小学生以下は保護者同伴

【費用】
無料

【申込方法】※この講座は定員になりましたので募集を終了いたしました
「都心で楽しむ自然観察会」、氏名、ふりがな、郵便番号、住所、電話番号を明記の上、往復ハガキまたはファックスにてお申し込みください。

新宿区立環境学習情報センター
〒160-0023
東京都新宿区西新宿2-11-4 (新宿中央公園内)
FAX:03-3344-4434

【申込受付】※この講座は定員になりましたので募集を終了いたしました
2015年2月25日~

【関連リンク】
チラシのダウンロードはこちら