※このイベントは終了しました。

【日時・講師】
第1回 『次世代につなぐ江戸東京野菜』
2015年2月20日(金) 13:30~16:30
講師:大竹道茂さん(江戸東京・伝統野菜研究会 代表)

第2回 『食べている食品はどこから来ているか』
2015年2月26日(木) 14:00~17:00
講師:近藤惠津子さん(NPO法人コミュニティスクール・まちデザイン 理事長)

【内容】
伝統野菜、地産地消、食文化、フードマイレージなど、環境問題を“食”の切り口からとらえ、わたしたちにできることや地域でひろげられる実践について考えます。

【会場】
新宿区立環境学習情報センター

【定員】
30名(先着順)

【費用】
無料

【申込方法】
「食から考える環境問題」「氏名、住所、連絡先(電話/FAX 番号)、メールアドレス」を明記のうえ、往復はがき、またはメールにてお申し込みください。

新宿区立環境学習情報センター
〒160-0023
東京都新宿区西新宿2-11-4 (新宿中央公園内)
TEL:03-3348-6277
E-mail:

【申込受付】
2015年1月25日~2月14日 必着

【関連リンク】
第1回『次世代につなぎたい江戸東京野菜』開催報告
第2回『食べている食品はどこから来ている?』開催報告