ゴーヤーを元気に育てるコツや、収穫したゴーヤーの保存方法、来年までにやっておくことなどについて情報交換しました。

「地植えとプランターで育てていましたが、今年はあまり収穫できませんでした。土もリサイクルし、ゆっくり溶けて効果の継続する固形肥料を使ったのですが・・(→生育期間(約3ヶ月)を考えると、即効性のある肥料を使うことをおすすめします。また、連作障害が原因とも考えられるので、プランターには別の科の野菜や、草花を植えましょう)」、「長期保存のコツはありますか?(→種を取り除くと長持ちします。スライスして冷凍すれば、一年中使えます。ピクルスや梅漬け、佃煮、ジャムなどの保存食に加工するのも良いですよ)」、「取り外し方のコツはありますか?(→引っ張れば簡単に外れますし、ツルを途中で切って小分けに外すと作業が楽です。枯らしてから外す方法もありますが、細かい葉が階下に落ちてしまいます)」・・・などなど、多くの質問にプロジェクトメンバーの赤荻さん、板本さん、伊藤さん、水田さん、桐生さん、土橋さんから詳しくお答えいただきました。

記念撮影♪

記念撮影♪

記念撮影♪


【企画運営協力】
2014新宿「みどりのカーテン」プロジェクトチーム

【関連リンク】
新宿「みどりのカーテン」プロジェクトの記事一覧はこちら