※このイベントは終了しました。

~みつとみ俊郎の語る認知症ケアのヒントと音楽~

【日時】
2014年6月25日(水)
14:00~15:00

【会場】
エコギャラリー新宿 1階区民ギャラリー

【演奏者】
みつとみ俊郎 (フルート、リコーダー)
みつとみ俊郎フルーティスト/作曲家/音楽評論家/音楽プロデューサー
ミシガン州立大学大学院修士課程卒。元ランシング交響楽団フルート奏者(米/ミシガン州)。日本でスタジオミュージシャンを長年勤める傍ら数々の映画音楽、C F音楽、ゲーム音楽などを作/編曲。 2000年~06年NHK・TVの子供番組「まちかどドレミ」「ニャンちゅうワールド」の音楽を担当。2007年女性だけのプロオーケストラ<フルムス>を創立。2011年より「(株)ワタミの介護」と契約を結び同社の経営する全施設ツアーを毎年行っている。最新著『奇跡のはじまり』を含め著書9冊。

池山由香 (アルパ、歌)
池山由香国立音楽大学演奏学科声楽専修卒業。桐朋学園大学声楽科研究生修了。小学生の時に2年間住んだアルゼンチン・ブエノスアイレス市にて、アルパ(インディアンハープ)に出会う。アルパ奏者、声楽家としてだけでなく、日本ではまだ少ない“アルパ弾き語り奏者”として活躍している。現在、桐朋女子中・高等学校音楽部合唱班コーチ。

【演奏曲】
●シェリト・リンド
●コーヒー・ルンバ
●モーツアルトの子守唄
●庭の千草
●雨ふりお月(中山晋平曲) ほか

【費用】
無料

【申込方法】
直接会場へお越しください(先着70名様)。

【関連リンク】
チラシのダウンロードはこちら
当日の様子はこちら