※このイベントは終了しました。

イメージ写真

写真はイメージです(材料の変更があります)

写真はイメージです
(材料の変更があります)

寄せ植え講座5回目はいよいよ多肉植物の登場です。植物にとっては厳しい環境で生きてきた多肉植物は、独特の姿かたちに変化してきた進化系の植物たちです。多肉植物は今、密かなブームになっており、愛好家は愛情を込めて“タニク”と呼んでいます。

環境学習情報センターの“寄せ植え講座”は、苗の見分け方、配置のポイントや手入れなどの基礎的な解説も行いますので初めての方でも安心してご参加いただけます。

【日時】
2013年2月15日(金)
午前の部(10:00~12:00)
午後の部(13:00~15:00)

【会場】
エコギャラリー新宿(新宿区立環境学習情報センター)

【定員】
各回20名 (先着順)

【内容】
12センチのこぶりな容器を利用して、多肉植物の寄せ植えを作ります。解説は多肉植物独特の増やし方です。

【講師】
星野 学(ほしの まなぶ)氏 テクノ・ホルティ園芸専門学校講師

【持ち物】
筆記具、園芸手袋(軍手可)、エプロン、作品持ち帰り用の袋

【参加費】
材料費としてAコース1,500円, Bコース2,000円を当日徴収いたします。
(BはAの材料に自宅学習用に苗が3つプラスになります。参加確定後の取り消しにはキャンセル料が発生します。)

【申込方法】
「2月15日寄せ植え希望」、「午前か午後か希望の回」、「希望のコース(材料費)」、氏名、郵便番号、住所、電話番号を明記の上、往復ハガキにてお申込みください。

新宿区立環境学習情報センター
新宿区西新宿2-11-4
TEL:03-3348-6277

【関連リンク】
チラシのダウンロードはこちら