※このイベントは終了しました。

朗読と音楽のひととき

【日時】
2013年2月27日(水) 12:00~12:50(11:30開場)

【会場】
新宿区立区民ギャラリー(エコギャラリー新宿1階)

【演奏者】
アンサンブル・ムジカ・ヴィヴァンテ Ensemble Musica Vivante
「生き生きした音楽表現」をモットーにマルチな活動をする上野信一の呼びかけで結成された、優秀な若手ソリストたちによる最小編成オーケストラ。

上野信一(指揮)

上野信一(指揮)

上野信一(指揮)

国立音楽大学首席卒業。国際コンクール受賞歴多数。仏・国立ストラスブール・フィルハーモニー打楽器奏者、仏・国立トゥールーズ・キャピトル管弦楽団、首席打楽器・ティンパニ奏者を歴任。現在はソリストとして国際的に活動。パーカッション・グループ、フォニックス・レフレクション、アンサンブル・ムジカ・ヴィヴァンテ主宰。国立音楽大学、同附属高等学校講師。

悪原至(打楽器)

悪原至(打楽器)

悪原至(打楽器)

国立音楽大学首席卒業、卒業時に矢田部賞受賞。同大学上級アドヴァンスト・ソリストコース、1年在籍中。KOBE国際音楽コンクール最優秀賞、JILA音楽コンクール第1位など受賞多数。パーカッション・グループ「フォニックス・レフレクション」所属。

橋本勇太(トロンボーン)

橋本勇太(トロンボーン)

橋本勇太(トロンボーン)

国立音楽大学卒業。現在、同大学非常勤講師。箱山芳樹、柏尾剛徳の両氏に師事。トロンボーン・クァルテット・コンクールインジパング、第2、第3回連続入賞 (3位、2位)。Twelve-sense、九州トロンボーンアンサンブル「エルンスト」、BOX Trombone Ensemble、各メンバー。

川田修一(トランペット)

川田修一(トランペット)

川田修一(トランペット)

国立音楽大学卒業。北村源三、熊谷仁士、山本英助、ヒロ野口の各氏に師事。日本管打楽器コンクール3位、日本音楽コンクール第4位等受賞多数。2012年、ヤマハ銀座店主催によりソロリサイタル。Brass Ensemble ZERO、Tromba Arancia、各メンバー。現在、東京藝術大学管弦楽研究部非常勤講師。

木原亜土(クラリネット)

木原亜土(クラリネット)

木原亜土(クラリネット)

国立音楽大学卒業。クラリネットを武田忠善、横川晴児の両氏、室内楽を生島繁、宮本明恭の両氏に師事。ビュッフェ・クランポン奨励賞。2010年ソリストとしてスリランカ交響楽団とウェーバーの協奏曲を共演し、以後スリランカで演奏、指導に活躍。THE WIND WAVE、横浜ゾリステン、ハーツ・ウインズ団員。湘南音楽院藤沢講師。

今井潤子(ファゴット)

今井潤子(ファゴット)

今井潤子(ファゴット)

2008年東京藝術大学音楽学部卒業。2011年桐朋オーケストラ・アカデミー研修課程修了。ファゴットを保科聡子、岡崎耕治、岡本正之、河村幹子の各氏に、室内楽を村井祐児、三上明子、鈴木良明、白尾彰の各氏に師事。現在フリーランスとしてオーケストラや室内楽、ソロで活動中。桐朋学園大学嘱託演奏員。

中津濱麻美(コントラバス)

中津濱麻美(コントラバス)

中津濱麻美(コントラバス)

武蔵野音楽大学卒業、スイスに留学。コントラバスを佐々木等、故 檜山薫、Zolt.A.Tibay、安保龍也の各氏に師事。室内楽を金倉英男、Zolt.A.Tibay、K.Berkesの各氏に師事。2003年ブダペスト・スプリングフェスティバル出演。横浜オペラ未来プロジェクトに参加(2005-09)。弦楽合奏団Ensemble Archiメンバー。

星野沙織(ヴァイオリン)

星野沙織(ヴァイオリン)

星野沙織(ヴァイオリン)

国立音楽大学首席卒業、現在、桐朋学園大学院在籍。国立音楽大学演奏補助員。読売新人演奏会、国立音楽大学東京同調会新人演奏会、松井クラシックのつどい フレッシュコンサートに出演。2011年に全日本芸術協会主催でソロリサイタルを行なう。小森谷巧、徳永ニ男、清水高師、藤原浜雄、ジェラール・プーレの各氏に師事。

【演奏曲】
「兵士の物語」(作曲 イゴール・ストラヴィンスキー)
休暇をもらい故郷をめざして歩きつづける兵士。途中で出会った悪魔から魔法のバイオリンを譲り受け、不思議な旅が始まった。兵士はふるさとへ帰れるのか、美しい姫と結ばれるのか。20世紀最大の巨匠の1人と言われるストラヴィンスキーによる朗読音楽劇をお楽しみください。

【入場料】
無料

【申込方法】
お申し込みは不要です。当日直接会場にお越しください。

【関連リンク】
チラシのダウンロードはこちら