特別講座(12/1)『新宿御苑 樹木観察会』

小雨の降るなか、「街路樹の母樹を訪ねて」をテーマに新宿御苑で観察会を行いました。講師は日比野佳正さん(自然観察指導員)です。人影もまばらな苑内は、冷たいながらも澄み切った空気に包まれ、鮮やかな紅葉に彩られています。大木戸門から玉藻池を通り、プラタナスの並木へ。明治時代、新宿御苑では、農産物の試作研究のための試験所として海外からの苗木や種子による栽培研究が行われ、全国で街路樹として見られるプラタナスやユリノキも、御苑の樹を母樹としてひろまったといわれています。
いわれを知ることで、何気なく見てきた街路樹への関心も高まりました。そして、根をしっかりとはり、思うままに枝を伸ばす本来あるべきその姿を、体感しました。

【企画運営協力】新宿中央公園自然クラブ/平成23年度新宿区エコリーダー養成講座(入門編)企画運営プロジェクトチーム

玉藻池。紅葉が美しい

玉藻池。紅葉が美しい

玉藻池。紅葉が美しい

プラタナスの並木

プラタナスの並木

プラタナスの並木

高さ40mのユリノキは圧巻

高さ40mのユリノキは圧巻

高さ40mのユリノキは圧巻

サクラが咲いていました

サクラが咲いていました

サクラが咲いていました

【関連リンク】
募集要項はこちら
2011年度 新宿区エコリーダー養成講座(入門編)の予定はこちら