※このイベントは終了しました。

【日時】
2011年10月21日(金) 14:30~17:00 (受付開始14:00)

【会場】
新宿区立環境学習情報センター 2階研修室

【講師】
岩田茉莉江 (株式会社フルハシ環境総合研究所)
清藤城宏 池田浩二 (公益財団法人オイスカ)

【内容】
森は生物の多様性保全、二酸化炭素吸収、炭素固定、土砂災害からの防御等の様々な役割を担っています。
世界、日本の森が今どのような状況かを専門家が解説します。
それに対して企業ができる取り組みとして、
1. 社会貢献
2. 本業
3. 敷地内
これら3つの切り口から事例を紹介します。
他企業の取り組み事例を通して、自社のCSR活動・本業での生物多様性への取り組みについて考え、行動に移す参考にしていただきたいと思います。

【定員】
30名(先着順)

【費用】
無料

【申込方法】
「10/21 CSRセミナー」「住所・氏名・電話番号・会社名・会社所在地」を明記の上、Fax、ハガキ、またはメールにてお申し込みください。

新宿区立環境学習情報センター
新宿区西新宿2-11-4
FAX:03-3344-4434
E-mail:

【申込締切】
2011年10月14日(金) 必着

【関連リンク】
チラシ(PDF)のダウンロードはこちら