会場:新宿区立環境学習情報センター

和やかな雰囲気のなか、ゴーヤーの育ち具合や心配事について話し合いました。写真をお持ちいただいた方からの「摘心はどのあたりから行えばよいですか?」といった質問や、「連作障害は何年目くらいから起きますか?」「葉が小さいのですが・・」などの質問に、NPO法人日本コミュニティーガーデニング協会の外山たら先生、小川穣先生、エコライフ推進員の土橋さんから詳しくお話いただきました。「ゴーヤーの調子は、生長点を観察していると分かりますよ(土橋さん談)」にみなさん納得。追肥、水やりを欠かさずに見守っていきましょう!
【協力:2011新宿「みどりのカーテン」プロジェクトチーム】

質問がたくさんあがりました

質問がたくさんあがりました

質問がたくさんあがりました