当日の様子はこちら (インターン生 報告)

■当日の様子
 朝早く、新宿駅、落合第二地域センターから、それぞれ出発。10時半ごろ、群馬県沼田市「新宿の森」に到着し、新宿エコ隊員や参加者による森林整備が始まりました。天気にも恵まれ、景色のよい新宿の森。初めて見る大きな鎌を使い、丁寧に、苗木の周りの下草刈りを行いました!最初はなかなか上手に草を刈る事ができなかった参加者も、数時間後にはコツを掴むことができたようです。『森を育てる』、という観点から、全員で力を合わせて、カーボンオフセットの取り組みに参加する事ができました。

 お昼は道の駅、望郷の湯にて、地元で採れた食べ物を使った地産地消のバーベキュー!沼田市の方々からの御支援です。トマトやキュウリなどの美味しい夏野菜、リンゴジュース、そして鹿や熊の肉を頂きました♪沼田市の方々との交流も楽しく、料理も大変美味しく、とても有意義なお昼を過せました。

 昼食後は、アライ・トマト・ランドでの夏野菜の収穫。様々な種類のトマト、ナス、ししとうなど、たくさんの夏野菜を収穫しました。汗を流した後は、道の駅、望郷の湯の温泉につかり、疲れを癒しました♪

 新宿の森の下草刈り、沼田の方々との交流を兼ねたバーベキュー、夏野菜の収穫、温泉!都心では、なかなか経験できない貴重な体験が盛りだくさんな内容のカーボンオフセットエコツアーとなりました。

(報告:インターン生 佐治 孝平)

新宿の森、下草刈り、Before。
草が伸び放題でした。景色がいいですね!
新宿の森、下草刈り、After。
草刈りがほぼ完了し、苗木が顔を出しました。
昼食のバーベキューの様子。
みなさん、とても美味しそうです。
夏野菜採りを行った、あらいトマトランド。
休憩場所には、ゴーヤの緑のカーテンが。