実施日 11月5日(木)午後1時~午後4時
場所 新宿区立環境学習情報センター 研修室

第8回が終了しました

食と環境 が終了しました。講師はNPO法人銀座ミツバチプロジェクト理事長の高安和夫氏。プロジェクトをはじめたきっかけから、「銀座里山計画」までお話いただきました。
 都市と環境の共生、食の大切さを発信することを目的にはじまった銀座ミツバチプロジェクトは、銀座のまちの“意識”も変えていったそうです。ミツバチの受粉により樹木に実がなり、実や害虫を食べる鳥たちが増え、生物多様性を取り戻したこと。またミツバチのためにとビルの屋上や店舗で花や緑を育てる人が増えたこと。質の高い“銀座産蜂蜜”を使ったお菓子やカクテルを出すお店が出てきたこと。さらに自由ヶ丘や中延にも同様の取り組みがひろがっていること。ミツバチによってつながる人と人、みどり、そしてまち。“まちづくり”の新しい形を実感できたように思いました。さらに、日本ミツバチの集めた蜂蜜を味見したところ・・・その複雑かつ上品な甘さに感激!でした。
 後半は「私、こだわっています!-私の食ライフ自己紹介―」「ヒラめいた★こだわりの環を広げるためにーわたしの食ライフをひろげるためにー」についてグループで話し合いました。パンは自分でつくる、ネギは自家栽培、産地にこだわって買う・・など、いろいろな“こだわり”に興味深々、会場も盛り上がりました。

 
高安氏。ソフトな語り口で
お話いただきました
 「“こだわりの環”をひろげるには?
 ―わたしの食ライフ自己紹介―」
 話合いの真っ最中。
発表


平成21年度 新宿区エコリーダー養成講座(入門編)の概要及び予定表はこちら