※このイベントは終了しました。

社会のインフラとして、なくてはならない存在になったコンビニエンスストア。しかし、利便性を追求するなかで、店舗における電気の使用や余剰食品の廃棄、商品発送における燃料使用などの課題を抱えています。来る低炭素社会に向け、これら課題の解決のためにローソンが取り組む環境経営の概要および「CO2 オフセット運動」についてご説明します。


【日時】
2009年09月30日(水) 14:00~16:00
【場所】
新宿区立環境学習情報センター(2階研修室)
【対象】
新宿区内に事業所を置く事業者及び関心のある方
【講師】
篠崎 良夫 氏 株式会社ローソン CSR担当 顧問
【定員】
40 名(先着順)
【主催】
新宿区立環境学習情報センター
【共催】
新宿区エコ事業者連絡会
【後援】東京商工会議所新宿支部
【申込方法】
氏名・御社名(部署名・お役職)・連絡先・講座名を明記の上、ファックス、メールにてお申込みください。
お申込み多数の場合は先着順となります。
【応募締切】
2009年09月25日(火) 必着
【関連リンク】
申込用紙のダウンロードはこちら