※このイベントは終了しました。

私たちの暮らしになくてはならない大切な電気。発電所を見学して、その電気がどうやってつくられているか教えてもらおう。簡単なIHクッキングヒーター調理体験もするよ。

【日時】
2009年8月7日(金) 9:20~16:30
【会場】
9:20 新宿駅西口新宿スバルビル(西新宿1-7-2)前集合
16:30頃 新宿駅西口付近で解散予定
【対象】
区内在住・在学の小中学生と保護者の方 親子20組40名
【見学先】
TEPCO PLAZA 横浜
東京電力横浜火力発電所
【講師・協力】
東京電力(株)新宿支社
【持ち物】
昼食・飲み物・帽子・タオル・筆記用具
【費用】
無料
【報告】
横浜火力発電所は横浜・大黒埠頭のそばにあり、船で海外から運ばれてきた天然ガスを燃やして発電しています。ガイドさんの説明を聞きながら、中央操作室や排気塔(ツインタワー)を見学して、電気がどうやってつくられ、私たちの家に届けられているかを学びました。節電・省エネの大切さを改めて考えさせられた見学でした。また、IHクッキングヒーターを使った簡単な調理も体験。チャーハン、フライドポテト、焼き鮭を作りました。

 

【関連リンク】
エコにトライ! 2009年度予定一覧はこちら
エコにトライ!No4のチラシはこちら
エコにトライ!の申込用紙はこちら