※このイベントは終了しました。

【日時】
2008年6月23日(月) 7:30~8:00
【場所】
新宿駅東口みずほ信託銀行前
【参加者】
みずほ信託銀行CSR委員8名、生涯現役塾修了生1名
【内容】
NPO環境まちづくりネットが開発したガムとり機を使い、道にこびりついたガムを除去する。

朝の出勤前7時30分に集合し、NPO環境まちづくりネットの荻野さんから説明を聞いた後、早速開始した。参加者に話を伺った。
 

Q、どんなきっかけで?
A、今年のゴミゼロデーに参加したが、何か他に社会貢献活動はないかと新宿区のホームページを検索していたら、「ガムとり機」に出会った。名前に興味を持ち、荻野さんに電話して今日の企画になった。(みずほ信託銀行CSR委員)
Q、実際にやってみての感想は?
A、週の初めの朝に実施したのでとても気持ちがよかった。(みずほ信託銀行CSR委員)
A、ガム取り機も使いやすかった。(みずほ信託銀行CSR委員)
A、ガムって昔は自分で紙に包んで持ち帰ったものなのに今ははき捨てる。マナーの悪さが目に付く。父親から勉強や成績のことで怒られたことは一度もないが、そうじのことはきちんとしつけられた。このことが今の自分に続いている。(生涯現役塾修了生野原満夫さん)

 

NPO環境まちづくりネットの荻野さんに聞いてみた。
Q、今日の感想を一言
A、ガムがたくさんはき捨てられているということを多くの人に認識してほしい。今日のようにまち美化体験会を通してたくさんの人たちにわかっていただき、新宿のまちがきれいになっていってほしい。

皆様ごくろうさまでした。本当に歩道がきれいになりました。